★ご報告! 警察官「発砲裁判」 差し戻し控訴審

控訴人側(中国人凶悪犯の家族)の証人尋問申請を裁判所が却下!

来たる9月25日(木曜日)の判決言い渡しに大きな弾みと前進♪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/2014-07-15.html

【日時】平成26年7月14日(月曜日)午後1時30分集合・開始

【場所】東京高裁正門前

【主催】NPO外国人犯罪追放運動(連絡:有門 090-4439-6570)
(終了後、2時半より東京高裁第809号法廷にて始まる裁判を傍聴します)

※警察官の拳銃使用が民事上の責任に問われた裁判の「差し戻し控訴審」第二回口頭弁論が来たる「平成26年7月14日(月曜日)午後2時30分より、東京高裁809号法廷」にて開かれます

この事件こそは外国人犯罪者が警察官から拳銃を奪おうとして凶器で襲いかかった瞬間、警察官が発砲して凶行を未然に防いだケースでした。それでも死亡した外国人犯罪者の家族から民事上の賠償責任を問われ、足かけ7年にわたって争っています。

全国規模で中国人に限らず、銃器に関わる凶悪事件が起きている今こそ警察官の拳銃使用という正当性が立証されなくてはなりません。

日時:平成26年7月14日(月曜日)午後2時30分より

場所:東京地裁809号法廷

(事件番号 平成26年ネ第428号)
警察官の発砲が賠償責任を問われた民事損害賠償請求訴訟

裁判長:下田文男 裁判官:橋本英史・関口剛弘

控訴人:被弾して死亡した中国人凶悪犯・羅成(らせい)の妻ら家族
代理人:鬼束忠則、花垣在彦、村上一也各弁護士

被控訴人:栃木県(代理人:平野浩視弁護士)

正義の警察官発砲支持行動

4/9 【東京】高裁前 正義の警察官発砲支持行動(民事)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1804611.html

1/19 【東京】最高裁(判決)前 正義の警察官発砲支持行動(民事)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1797004.html
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
QRコード
QR

PAGE TOP